神通峡

山形県西村山郡大江町にある柳川温泉郷にある神通峡(じんつうきょう)を散策しました。

鎌倉時代は修行僧の修行の場だったとのことです。

昭和初期に山頂からこの地域まで、トロッコで材木を運んだとのこと。

今は観光客の散策路となっています。

山はすでに落葉していましたが、谷底を流れる川のせせらぎをききながら過ぎゆく秋を堪能しました。

地元の方の話ではこの地域は11月中旬には雪のたよりもあるとのことです。

広告を非表示にする