労基

私の勤務先はいわゆるブラックです。

労基法違反が星の数ほどあります。

労働局に行けば、パワーハラスメントモラルハラスメントも訴え出来ますが、3者面談になっちゃうので、辞めるつもりのない私は、労働局にはいきません。

今、労基に通っています。

利用者にあげるこもの作りの持ち帰り残業を持って帰ってきたときに、家内が手伝ってくれましたが、「これは持ち帰り残業だ。労基に行こう。」と言ってくれまして、翌週の月曜日に一人で箇条書きにしたメモを持って、労基に行ってくれました。

翌日、私も行き、それから3週間くらい経った先週の金曜日にも別の資料を持っていきました。

ここから立川の労基は遠いです。行ってくると、3日くらいはボロボロです。

折角苦労して行っても、他の職員さんたちが報復を恐れて「そんなことはありませ燃。十分に優遇されて、労基法違反など1つもありません。」と全員が答えたら終わりなので、今、正職員の方を一人仲間に入れようと思っています。

現状、主任が心臓病を放置したために、ペースメーカー入れるので手術して、療養中です。若い正職員さんが今、おめでたで、11月から産休です。今は時短で働いています。

他はパートなので、お願いしている職員さんは男性なのですが、物凄く忙しくて、休みを取る暇がないそうです。

勤務先の有給休暇などの申請は前月15日までです。

今からだと、11月の有給休暇しか取れません。

一緒に行きたいので、11月の第一金曜日に有給休暇を取ってもらえませんか と今、交渉中。

急いでも仕方ないので、今のところのいわゆる着手の時期は11月半ばか、来年の2月初旬です。

時間はかかって構わない。それだけ証拠をそろえて、情報を出して、ちょっとえらいさんの首を飛ばそうと思っています。飛ばなくても、異動になってもらわないと困ります。

個人的な恨みではなく、労基法違反の話なので、みんなが困っていて、怒っているのですが、今まで誰も労基に持ち込んだ人がなく、みんな退職していきます。

これじゃいかん と思う訳です。

家内が毎回同行してくれます。何が出来る訳じゃないけれど、ついてきてくれるのは、本当に助かります。いい女房です。

11月第一金曜日、職員さん同行してくれるのを祈っています。

少しメモもつけてもらうつもりです。最悪行けないと言われた場合、郵送で資料を送ってくれるだけでも違うから。

うちね、会議、研修、送迎以外の普通の残業、一切つかないんです。

つかないんじゃなくて、申告制なのですが、えらいさんがそれ以外は絶対に認めない。

だから、みんな、諦めて、定時で静脈認証して、そのあと、遅くまで残業しています。

これだけでも十分違反ですが、挙句に30分毎しか残業がつかない。

9時始業なのですが、サービス提供開始時間が9時。

早出しないと回らない。

当然早出はサービスです。

なんてことが山ほどあり、家内の勧めもあって、とうとう労基に相談に行きました。

ましな状態になってくれることを祈っています。

広告を非表示にする