【映画】ナミヤ雑貨店の奇蹟

こんばんわ

今日公開の映画ナミヤ雑貨店

早速いってきました。

キャラメルの舞台みてたので、

ストーリーは当然知ってたんで

映像化って部分でどうかなってことで見に行き。

なるほど映像として見えるナミヤもいいけど

なんか脚本が糞で映画だけだと話がわかりにくい部分も

あったんじゃないかなあって思ってしまった。

また、アドリブの西田敏行がナミヤ役で

当然アドリブ演技に期待したけど

これといってなんもなし。

かなりがっくりというか

西田採用の意味はなかったんではないか

と思った。

なにがいいたいかというと

やっぱ舞台のナミヤ最高ってことで。

成井豊脚本のナミヤ雑貨店のがわかりやすく

泣けるんではないでしょうか。

とはいえ

やっぱ未来、過去や人間関係の伏線があって、

最後一本につながるっていうこの話は

映画、舞台問わず本当好きですけどね。

同じ東野圭吾

容疑者Xの献身も

映画よりキャラメルボックスの舞台の方が

好きだし

なにがいいたいのかというと

やっぱりキャラメルボックス最高ってこと。

ではまた