オリジナルとは?

&xa0;

&xa0;

秋冬の新作です

&xa0;

&xa0;

&xa0;

&xa0;

樹脂で作るアクセサリーは、1つ1つ配置やバランスが変わってくるから、いつも完成品が新鮮でついつい眺めてしまう

&xa0;

&xa0;

&xa0;

あーこの花びらの重なり具合好き

とか、

この側面の見え方好きとか、

かなり地味でマニアックですが。笑

&xa0;

&xa0;

&xa0;

&xa0;

&xa0;

&xa0;

&xa0;

&xa0;

送り出す度に1つ1つが可愛くて愛しくて、箱を閉じる瞬間はもう心の中で完全にいってらっしゃいて言ってる

&xa0;

&xa0;

&xa0;

&xa0;

&xa0;

&xa0;

&xa0;

&xa0;

&xa0;

&xa0;

今日、オリジナルについて書いてる人の記事を見かけました。

&xa0;

それを見て、私のオリジナルの定義って何だろう?って考えてみました。

&xa0;

&xa0;

&xa0;

私は、デザインが斬新とか誰も思いつかない発想とかっていう、表面的に出るものばかりがオリジナルではないと思うのです。

&xa0;

&xa0;

&xa0;

例えば私の場合、1つの新しい商品を生み出すのに何十回も失敗します。

配置1つにしてもキレイと自分が思えるまでやるし、艶を出す工程でも方法を変えたり道具を変えたり。そういった中で生まれる自分だけのやり方やこだわりなんかもオリジナルだと思います。レシピみたいなね

&xa0;

&xa0;

&xa0;

そこに至るまでの想いや試行錯誤こそ、その過程を通ってきた本人にしか感じられないものだから。

&xa0;

&xa0;

&xa0;

&xa0;

似たようなデザインに一喜一憂したり、腹を立てるより、自分の中の想いを大切に持っていれば、表現した全ては自分だけのオリジナルになると思うのです

&xa0;

&xa0;

&xa0;

だから私は、デザインを完璧に模倣されても、自分のとは全然違うよって言えるし、実際全く違って見えると思います

&xa0;

&xa0;

&xa0;

もちろん、悪質なコピーはあまり歓迎しませんけどね。

でもある意味、コピーする過程で完全に自分のものにしちゃえばその人のオリジナルにならないこともないのかあらヤダ。笑

&xa0;

&xa0;

&xa0;

&xa0;

どんな事でも環境や周りをコントロールする事は難しい。

だから自分の心の在りようなんですよね、結局は

&xa0;

&xa0;

&xa0;

とか言いながら、私も過去のブランドで完コピされた事があり、当時は思いっきり傷ついてました。

今思えば、自分の中にどっしりと構えられる物がなかったんですね

&xa0;

&xa0;

&xa0;

&xa0;

&xa0;

とまあ、今日書きたかった事から大きく脱線したので。笑

&xa0;

&xa0;

また次に書きます

&xa0;

&xa0;

&xa0;

&xa0;

&xa0;

&xa0;

&xa0;

&xa0;

lilchreオンラインショップ

広告を非表示にする